バイク選びのポイントの最初は好みのバイクを知ること

スポンサードリンク

バイク選びポイントとしては、山のように膨大なポイントと呼べるものがあります。新車にするのか中古を選ぶのか(バイクにしても車にしてもほとんどの方は初めは中古からになるとは思いますけど)、
また、自分の好きなバイクがどのようなものかによりバイク選びの
ポイント
は左右されますね。

チェックポイントとして最初にくるのは、好みのバイク選ぶところからになるでしょう。当たり前といえば当たり前なのですが、意外とココは
重要なのです。折角、勉強し費用をかけてまで取得した自分の免許で乗るんですから、しっかりと好みを把握というか確認作業をしておきましょう。

大抵の人たちはバイク選びには雑誌を見て探しておられると思います。もちろんこれが良いとか悪いとかではありません。バイク雑誌で好みのタイプを探す、そして次のアクションは実際にバイク屋さんに行って見ることです。



バイク屋さん頻繁に通うようにしよう

このバイク屋さんに行く、というアクションだけではダメです。頻繁に通うようにした方がよいでしょう。
どんな商品でもそうですが、雑誌に掲載される前に売れてしまっているケースはよくあることです。

しかもバイクであれば尚のこと売れてしまっている可能性は高くなります。
このバイク屋さんに通うようにして価格の相場を勉強しつつ、予算と中古バイクの妥協点を少しづつ決めておきましょう。

この作業が出来ていない状態でバイク屋さんに行った場合、お買い得車を逃してしまったり、
自分の意に反した変てこな妥協をしてしまったりするものです。

SPONSORED LINK


バイク屋さんの印象は大事

好みのバイクに照準を合わせたらバイク屋さんに通うのですが、またまた、ここでも次なるチェックポイントがあります。
それは、まず整備工場の有無です。
中古
を買う場合は特にそうですが買ってからの修理・整備は重要なので整備工場が無いというお店は止めた方がよいでしょう。

それから、一番重要なことですが、店の印象です。これは一番大事です。
なぜかというと買ってからあなたとバイク屋さんは長い付き合いになるのですから。
お店は流行っているかどうかや店員や店長の印象はどうかなどですね。
流行っていないとなると潰れてなくなってしまう可能性もあるわけですし、店員が嫌な人だと行きたくもないですからね。


SPONSORED LINK